ブログ

リハビリデイサービス 健康情報

logo2

今週もリハビリデイサービス あおやまが健康情報をお伝えします!!
フルーツで体力回復しましょう!!
フルーツはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、消化が早く胃腸の負担が軽い食べ物です。フルーツで、疲れた体を回復させましょう。

【りんご】疲労回復・便秘解消・生活習慣病予防に!
酸味の元のリンゴ酸やクエン酸が疲労物質を分解してくれます。食物繊維ペクチンは腸内細菌を増やし便通を整え、血中コレステロール増加を防ぎ動脈硬化を予防します。リンゴポリフェノールには脂肪吸収抑制効果、美肌、高血圧予防、ガン予防、抗アレルギー作用が期待できます。
また、りんごやりんごに含まれている果糖は、ブドウ糖や砂糖に比較すると血糖値を上げる要素が少ないというデータがあります。

【ぶどう】老化防止・生活習慣病予防・疲労回復に!
皮にはポリフェノールの一種であるアントシアニンやレスベラトロールが豊富に含まれています。
レスベラトロールは、抗酸化作用および抗炎症作用を持つことで知られています。これらは活性酸素を除去し、老化防止や視力回復、高血圧や動脈硬化予防に効果があります。

【いちじく】便秘解消・動脈硬化予防・消化促進に!
不老長寿の果物といわれるほど、実も葉も薬効と栄養価が高い果物です。食物繊維のペクチンを含んでいて、腸の働きを活発にするため、便秘に効果があります。フィシンという酵素が消化を促し、強い抗酸化作用を持つβカロチンが癌や動脈硬化を予防すると言われています。

【梨】便秘解消・疲労回復・高血圧予防に!
梨に含まれるカリウムは、余分なナトリウムの排出を促進し、血圧を下げます。果肉のシャリシャリとした歯ざわりは石細胞によるもので、腸を刺激するため、便秘解消に役立ちます。糖アルコール成分ソルビトールは喉の炎症改善に効果があります。また、アンモニアを体外に排出するアスパラギン酸は、利尿作用などの効果があります。

【柿】風邪予防・肌荒れ予防・二日酔い解消に!
ビタミンCを非常に多く含み、1個で1日のビタミンC所要量を満たします。老化や肌荒れ防止に
よいカロテンも豊富。渋味成分タンニンの一種は血圧上昇を抑えますが、タンニンは体を冷やす作用が強いので貧血や冷え性の人は食べすぎに気を付けましょう。
アルコール分解酵素アルコールデヒドロゲナーゼが血中アルコール濃度上昇を抑制、カリウムは利尿作用があるため、二日酔いを解消します。

果物には糖質が多く含まれているため、食べ過ぎると太る原因になります。
1日摂取量目安:りんご1個、ぶどう1房、梨1子、柿2個

fd401343

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る