ブログ

落ち込む3つの原因

リハビリデイサービスあおやまが心と体の為の健康情報をお伝えします。

落ち込む3つの原因

1.毎日同じルーティン

毎日が楽しくないと感じている人は、自分自身では気が付かないうちに日々刺激がないことに不満を抱いています。

仕事と家の往復が続き、「このままあと何十年も同じことを繰り返すのか?!」と思い人生が退屈に感じられるのです。

刺激のない日々にうんざりしつつも、現状を変えようとまで行動を起こすのは面倒で気力が出ません

2. やりたくないことばかり行う

人生が楽しくないと感じている人は、自分自身のやりたいと思うことができていません。

それは、周囲のことを気にしすぎて自分自身のやりたいことにブレーキをかけているからです。

「いい年齢なんだから、こんなことをしたら周囲から馬鹿にされる」と考えてしまって、行動に起こせないのです。

その結果、仕事でも自分のやりたくないことをいつまでもやり続けて人生が楽しいと感じられません!

3. 失敗した時に反省と後悔ばかり

人生を楽しくないと感じる人は、過去の経験をいつまでも引きずります!

過ぎてしまったことは変えられないのに、「あの時、こうしていれば良かった」「決断がもっと早ければ良かった」とばかり過去にばかり目を向けているのです。

失敗の経験から、前を向こうとはせず「自分自身のココがダメなんだ」と反省ばかりしている。と中々厳しいです。

1〜3に当てはまる方は注意して下さいね。

前向きにハッピーな暮らしを送って行きたいです。

やりましょう!

DSC_1437

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る